講師一覧

トークモアに登録されている講師一覧です。今後も充実した講師陣の拡充に努力していきます。
※海外在住の講師は、時差の関係で予約可能時間が異なる場合がありますのでご注意ください。
(プロフィール内に記載があります)

45件中、41件目から45件目までの5件を表示しています。

rank:C
point:300pt
  • 出身国:
  • 居住国:アメリカ合衆国
※スケジュールが定まらない日が多いため、しばらくお休みとさせていただきます。どうぞご了承ください。Hello, everyone! はじめまして、アメリカ在住のアサミです。日本の大学を卒業後、海外への興味が高じて日系航空会社で勤務していました。アメリカ人の夫と共に渡米して4年目になります。昨秋よりテキサス州のコミュニティカレッジに通っています。海外旅行が趣味で、今までにオーストラリア、カナダ、ノルウェー、フィンランド、デンマーク、タイ、韓国、台湾、メキシコに行ったことがあります。オーストラリアとカナダには短期留学もしていました。私自身、高校英語の文法についていけず一度は挫折したものの「英語を話…
特徴:
rank:B
point:650pt
  • 出身国:
  • 居住国:
今年(2020年2月8日)に通訳案内士の合格発表があり、合格者1名出すことができました!!これも全て、受講生の努力のたまものです!!とてもやりがいがあります!!これからも通訳案内士の方々のお力になることができれば幸いです!!******************************今年の年末(2017年)に通訳案内士の合格発表があり、合格者1名出すことができました!!これも全て、受講生の努力のたまものです!!とてもやりがいがあります!!これからも通訳案内士の方々のお力になることができれば幸いです!!******************************今年(2017年)通訳案内士の合格…
特徴:
rank:B
point:600pt
  • 出身国:
  • 居住国:
※受講ポイント数を変更致しました。はじめまして、英会話講師のTakuです。いきなりですが、日本の学校では「will〜=be going to〜」「could〜=was able to〜」「must〜=have to〜」と習いましたが、実はこれらは全然違うニュアンスを含んでいるため、使う場所・時によって相手に誤解を与えてしまいます。さて本題に戻りますが、皆さんが英語を学びたい、話したい理由はなんでしょうか?・留学がしたい・英語で仕事がしたい/英語で仕事をしなければならない・外国人の友達・恋人・結婚相手がほしい・外国の文化を知りたい/学びたい・好きなアーティストの歌詞を理解したいといったように様々…
rank:B
point:750pt
  • 出身国:
  • 居住国:カナダ
今年6月よりついに日本からの直行便ができる、カナダ、モントリオールからこんにちは!★☆★お知らせ★☆★私事ですが只今1歳半の娘を育てるママ業にて奮闘中。子供との生活のリズム調整中でまだはっきりとしたスケジュールは把握できずにいます・・・(泣)レギュラーの生徒さん、ジーノに興味持っていただいた新会員さんにはご迷惑をおかけいたします!(ちなみに時間を見つけてブログ更新はするつもりですのでどうか覗いてくださいね♪)復帰し、皆さんとお会いできる日を夢見ております!どうか最新のスケジュールアップ覗きつつお待ちいただければと思います!(カナダ東部との真逆の時差の関係でご予約はできるだけ40~48時間前まで…
rank:A
point:0pt
  • 出身国:
  • 居住国:
こちらは、初めてスカイプをお使いになる方や、通信テストを行いたい方のための予約アカウントです。ご予約いただきましたら、事務局からご連絡をいたします。※こちらをご予約いただいても英語のレッスンはできません。
特徴:
興味: